腹八分目

相方はアレルギーは多いし、尿酸値が上がると痛風の痛みが出る可能性があるし、血糖値が上がると糖尿病の可能性が出てくる。

アレルギーのある食べ物は小麦とかエビ、カニ、ピーナッツ、リンゴくらいで、ほとんどは植物の花粉症だ。年中、何かに反応してくしゃみや咳、鼻水が出る。

これには対処しようがない。

反して、尿酸はプリン体を多く含む食品を避け、血糖値は炭水化物を避ければいい。

ところがほとんどの食べ物にどちらかが含まれてる。

完全に避けることはできない。

 

で、腹八分目。

全体に食べる量を控えれば、尿酸値も血糖値も下がる計算になる。

 

相方の体重はこの半年で4キロくらい減った。

ソフトボールの監督をしてから、運動量が減って筋肉が落ちたから、プレーヤーしてた頃と比べたら、もっと体重は減ってる。筋肉は重いらしいから。

 

わたしも少しやせたので、顔の皺が深くなったよ。

 

歳とって痩せると、貧相になる。

顔の筋肉も落ちるから、表情が暗くなっちゃう。

 

だから、できるだけニコニコして、ポジティブに考えるようにする。

 

これがねえ、なかなか難しくて「言うは易く行うは難し」なんだよ。

 

はあー。

 

でも、がんばろう!

 

ステキなおじいちゃん、おばあちゃんになりたい。

 

ちなみに今日、わたしの69回目の誕生日だあ。