蟄居

結局、あれから2日経った。

 

相方は2日前、9時半に帰ってきたが、4時間呑んでいた割にはまだしっかりしてた。

コロナは連れて来なかったみたいで、昨日は1日家にいて、二人とも熱も出なかった。

今朝から二人で買い出しに行き、早めにお昼をすませた。

 

彼は1時から眼科へ。

3月半ばに右眼球へ注射をしてもらっていたが、未だにはっきりものが見えないので、もう一度眼球へ出血を抑える注射をすることとなったのだ。

白内障の手術の方は上手くいったのだけれど。

今度こそ、よく見えるようになりますように。

 

わたしは、昨日、どうしても街へ出るのが怖くて、N教室のお世話係のKさんに投句をお願いした。

夜に、お電話して結果を聞いた。5句出しで2句並選。

一応、参加したことになるだけでもプラスだ。

先輩方はみんな参加されてたらしい。

わたしの我が儘だ。

でも、無理を押していくのは、自分の中で何だか違うように思えた。

 

先生、みなさん、我が儘でごめんなさい。

 

相方が帰ってきた。

眼球への注射、無事おわり、明日、また経過を見てもらいに行くそうだ。

 

二人で仲良く、蟄居します。