2020-10-02から1日間の記事一覧

鵙の贄

昨晩も今朝も俳句してた。 10月は晩秋で、秋も終わりとなる。 兼題となっている季語以外でもたくさん句を詠まないといけない。 で、秋の季語を再チェックしてたら、目に飛び込んできたのが「鵙の贄」。 「もずのにえ」と読む。 百舌鳥がエサとなる虫や蛙な…